アンパンマンアイスは何歳から?《目安は2歳からです》

子育て中のママ
「アンパンマンアイスは、こどもには何歳からなら食べさせてもよくなるの?」
「食べさせるとしても、アレルギーのことが心配…」

そのような疑問にお答えしていきたいと思います。

【目次】
・アンパンマンアイスは2歳から食べられる
・アンパンマンアイスの注意点
・こどもにおすすめなアイス

この記事を執筆している私は、現在ふたりのこどもを子育てしています。

そんな私の実体験やママ友たちの意見などを基に、アンパンマンアイスをお子さんに安全に食べさせるための方法をご紹介していきたいと思います。

アンパンマンアイスは何歳から?《目安は2歳からです》

アンパンマンアイスは2歳になってから

こどもにアンパンマンアイスを食べさせてもよくなる年齢の目安は、2歳頃でしょう。

アンパンマンアイスはこども向けに作られたアイスではありますが、特に対象となる年齢というのは明記されていません。

そこで参考にしたいのが、様々な育児書や育児サイトでの意見です。

それぞれで様々な考え方があり、アイスを食べさせてもいいと考える年齢についてもバラバラです。

早いものであれば離乳食が完了する頃である1歳半くらいから食べさせても大丈夫とする意見もあります。

その一方で、遅いものだと3歳頃までは食べさせない方がいいと言っているものもありました。

ですが、現在2歳9ヶ月と0歳の二児を育児中である私としては2歳くらいからならアンパンマンアイスを食べさせても大丈夫ではないかと思っています。

2歳より早いとお腹を壊してしまうかもしれない

1歳半くらいだとまだまだ胃腸が未発達なため、アイスのような冷たいものを口にすると消化不良を起こしてしまったり下痢になってしまう危険性があります。

実際、息子が1歳半前くらいの夏にアイスを少し食べさせていたときがあったのですが、緩い便が続くことがありました。

アイスを食べさせたことが原因なのかと思いアイスを食べさせるのをやめたところ、どうやらそれは当たっていたようで便は通常通りになりました。

つまり、1歳半のこどもではまだアイスを食べさせるには時期尚早なのかもしれないということです。

それから1年経たずして、息子が2歳を過ぎた頃に暑い日が続いたのでおやつとしてアイスを食べさせましたが、下痢になるというようなことは特にはありませんでした。

なので、アンパンマンアイスのようなこども向けの小さなサイズのアイスであれば、こどもが2歳くらいになってからであれば食べさせても大丈夫だと思われます。

しかし、これはあくまでも私の息子基準であり、元々胃腸の弱いこどもだっているはずです。

ですから、あくまでもこれを目安として考えた上で、各ご家庭でお父さんお母さんがお子さんにアンパンマンアイスを食べさせるタイミングを決められればいいと思いますよ!

アンパンマンアイスにはアレルギー成分は含まれていない

アンパンマンアイスには、アレルギー成分というのは含まれていません。

アンパンマンアイスはこども向けに作られているアイスであり、どんなこどもにも楽しく美味しく食べてもらいたいという気持ちから、このようなアレルゲン不使用のアイスを作っているのではないでしょうか。

ただし、アンパンマンアイスを製造している同一工場では、

・乳成分
・卵

を使用した製品を製造しているということでした。

ですから、これらの食材でアレルギー症状を引き起こしてしまう可能性のあるこどもがアンパンマンアイスを食べる場合は、万が一のことを考えてお父さんお母さんが様子を見ておいてあげたほうがいいのかもしれないですね。

スポンサーリンク

アンパンマンアイスを食べさせるときの注意点

アンパンマンアイスの食べる量に気を付けよう

アンパンマンアイスをこどもに食べさせるときは、お腹を壊してしまわないようにするために食べさせる量には気を付けなければなりません。

一日に食べさせる量は、こどもなら一本で十分でしょう。

こどもが食べやすいように、食べ過ぎないようにするために一本あたりのサイズは小さく作られています。

ですから、もしかしたらおやつとして食べるには量的には少ないと感じるかもしれません。

ただ、だからといってアイスをたくさん与えてしまえば先述したようにお腹を壊してしまうかもしれません。

なのでアイスをたくさん食べさせるのではなく、他のおやつを食べさせてあげてお腹を満たしてあげればいいと思いますよ!

アンパンマンアイスを食べさせたあとは歯磨きを忘れずに!

これは決してアンパンマンアイスに限ったことではありませんが、こどもにおやつで食べさせたあとは歯磨きをしてあげる、もしくは歯磨きをするように促してあげましょう。

こども向けに作られているとはいえ、甘いですし当然虫歯の原因にもなります。

少しでも虫歯のリスクを減らすために、アンパンマンアイスを食べたあとは歯磨きをするのをお忘れなく!

こどもにおすすめなアイス

では最後に、アンパンマンアイス以外のこどもにおすすめなアイスをご紹介したいと思います。

私が実際に、夏場にこどもによく食べさせていたアイスがあります。

「パピコ 毎日おいしくプラス」という箱のアイスです。

created by Rinker
グリコ
¥4,980 (2022/10/04 09:28:29時点 Amazon調べ-詳細)

こちらはこどもに不足しがちな

・ビタミンB1
・鉄分
・カルシウム

が含まれているということで、嗜好品であるアイスながらも罪悪感少なくこどもに食べさせることができます。

とはいえ、ちゃんと美味しいので我が子も嬉しそうに食べていました!

【まとめ】アンパンマンアイスを食べてもいいのは2歳くらいから!

アンパンマンアイスは、大体2歳くらいからであれば食べさせても問題ないでしょう。

ただ、アンパンマンアイスは1本あたりのカロリーは11kcalと、とても低いですが、だからといって食べさせ過ぎてしまうとお腹を壊してしまうかもしれないです。

ですから、一日に食べさせるのは一本まで、と決めておいた方がいいでしょうね!

今回アンパンマンアイス以外にもこどもにおすすめのアイスをご紹介しましたから、是非一度買って食べさせてあげてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です